にこわたヨガ 「徒然なるままに、ヨガの事」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

水浴びの季節

台風が去り、朝からすごい暑さで練習中に今年初めて水浴びしました!超気持ちいいーw

そろそろきつめのアーサナを減らし、陰よりのアーサナや瞑想にシフトしていかないとという感じです。汗だくになるんですよね。
春からまあまあ調子よく練習できてたんですけどね。

ところでヨガの本はもちろんなんですがわりと教えの本もよく読んでて今はエックハルト・トールのニュー・アース読んでます。
ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-
(2008/10/17)
エックハルト・トール

商品詳細を見る


以前に彼の前作読んでて面白かったのですが、インドでニューアースの英語版見かけて帰ったら読もうとおもってて帰国後すぐに読んでたので2回目なのですがさすがに洞察がすごいんですよねー。ヨガの本ではないですが言ってることはヨガや初期仏教やアドヴァイタ・ヴェーダンタと本質的に同じなんですよね。というかおよそメジャーどころの宗教も同じなんでしょうけれど。常に今この瞬間に在りなさいということですかね、ヨガでは凡夫がいきなりそんなことできないでしょ?みたいなところでマットの上でアーサナを通じてそれを練習していくってことですよね、非常にざっくりなぼくの言い分ですがw

まあ有名な本だし結構ヨギ、ヨギニはよんでると思います、買わずとも図書館で借りて読むといいと思いますよ。

ちなみにアフィリエイトじゃないですからね、安心して踏んでくださいw  

ヨガスートラのニヤマでいうところのスワディヤーヤ(聖典を学ぶこと等)にあてはまりますよね、マットの上だけがヨガではないですねー  

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。